■■■ これからが、面白い人生の始まりだ! ■■■
ネクストライフ・コンサルティング

ネクストライフは、『自分づくり』 『生業づくり』 『地域づくり』 を通して、豊かな人間社会を創造します。

トップページ ピカイチ先生 自分づくり 生業づくり 地域づくり


自分づくり


生活経営とは

メルマガ

セミナー

生涯学習

ツール

講座・講演


コラム


おすすめ本





『生活経営セミナー』 のご案内へ

『無料メルマガ』 の登録へ

『生活経営塾』 のご案内へ

『生活経営ツール』 のご案内へ


■■■ ピカイチ先生の 『日記』 生活経営編 ■■■



【 サツキ 】

サツキが満開です。
暑さの中、
訪問者を待ちます。
(2016年05月30日)
原寸大の写真へ
わが家の四季ヘ



アルバイトをかえることにした


 娘(大2)がGWに帰省した。娘は、アルバイトでスーパーのレジ係をしている。

 「アルバイトをかえることにした」
 「来月から○○で働く」
 「レジ係の仕事がどういものか、大体わかったから」

 早速、[わかった]の内容を確認した。レジ係の体験から、娘は『何を学んだか』を知りたかった。

 「アルバイトで、どんな嫌なことがあったかな?」

 「『商品を袋へ入れろ』と言う[客]がいる」
 「カゴに袋を入れたままで(袋を購入せずに)だよ」

 この機会に、私の想いを伝えた。

 「自分がされて『嫌だ』と感じたことは、」
 「自分はしないようにすることだね」

 「これからは、職人の時代だ」
 「これからの社会で役立つモノを、皆で創造する時代だ」

 「職人の時代では、物々交換が基本だ」
 「物々交換では、お互いが[対等な関係]だ」
 「[消費者]と[生産者]の区別もなく、[上下関係]もない」
 「誰もが[生産者]だからね」

 「物々交換を成立できない[生産者]は、」
 「[お金]で清算させてもらうことになる」
 「『清算でもいいよ』と言う[生産者]を求めることになる」

 「ここからが大事なことだ(だからよく聞け)」

 「これからは、職人の時代へかわる」
 「[消費者]と[生産者]を区別する[上下関係]では、」
 「[消費者]が[上位]から[下位]へかわる」

 「[上下関係]は、時代で[反転]することがある」
 「[上下関係]は、時代で[消滅]することもある」

 「レジ係の仕事も、これから大きく変わる」
 「その変化を観察し続けること」
 「時代の流れを感じ続けること」


ピカイチ先生のプロフィールへ
個人投資家
(自分年金実践者)

佐藤 光一
(ピカイチ先生)


『無料メルマガ』 の登録へ このコラムは、メルマガ「ピカイチ生活経営便り」からの抜粋です。メルマガ「ピカイチ生活経営便り」では、生活経営に役立つ情報を無料でお届けしています。
前へ   一覧へ  次へ
[2016年]