■■■ これからが、面白い人生の始まりだ! ■■■

ネクストライフ・コンサルティング

〜 物理頭のシステム屋が、経済の現場を因数分解する 〜

トップページ ピカイチ先生 生活づくり 仕事づくり 社会づくり


生活づくり


生活経営とは

メルマガ

セミナー

生涯学習

ツール

講座・講演

コラム


おすすめ本






『生活経営セミナー』 のご案内へ

『無料メルマガ』 の登録へ

『生活経営塾』 のご案内へ

『生活経営塾』 のご案内へ



■■■ ピカイチ先生の 『おすすめ本』 生活経営編 ■■■




中央銀行が終わる日
ビットコインと通貨の未来


本の詳しい説明へ 【出版社】 新潮社
【著者名】 岩村 充
【出版日】 2016年03月
【価 格】 1,400円(税別)
【対象者】 中級者 (守・
・離)



 『いま、貨幣の世界では、二つのドラマが同時進行しています。
  一つは、百年以上も前から続く中央銀行という役者たちが繰り
  広げる金融政策という名の壮大なドラマです。
  もう一つは、わずか数年前に大道芸のように始まったビットコ
  インという名のエスプリの効いたドラマです。』 (はじめにより)

 私たちが人生を演じる舞台は、数百年振りに大きく変わろうとしている。現行のシステムや制度を生み出した時代背景が、変わったからだ。

 新しい舞台の上で、個々の人生ドラマの主役として、自分はどう演じるか? 私たち役者には、準備が必要である。


ピカイチ先生のプロフィールへ
個人投資家
(自分年金実践者)

佐藤 光一
(ピカイチ先生)

アマゾンで購入へ

『無料メルマガ』 の登録へ このコラムは、メルマガ「ピカイチ生活経営便り」からの抜粋です。メルマガ「ピカイチ生活経営便り」では、生活経営に役立つ情報を無料でお届けしています。
前へ   一覧へ  次へ
[2016年]