■■■ これからが、面白い人生の始まりだ! ■■■



〜 物理頭のシステム屋が、経済の現場を因数分解する 〜

トップページ 職 員 室 学 習 室 実 験 室 図 書 室


職 員 室


はじめまして

私の抱負

私の校外学習

私の生涯学習


私のコラム


私のおすすめ本








『生活経営セミナー』 のご案内へ

『無料メルマガ』 の登録へ



【企画・運営】

自立と創造のパートナー

ネクストライフ・コンサルティングのホームページへ

ネクストライフ・
コンサルティング





■■■ 私のコラム ■■■


【 スイセン 】

水仙が芽を出しました。
薄ら残る雪の間から、
春間近を告げます。
(2011年02月14日)
原寸大の写真へ
わが家の四季ヘ

アフリカ投信の解約停止


 エジプト株に投資する一部の投資信託の解約受付が停止された。エジプトの政治混乱の影響である。

 エジプトの株式相場が急落し、証券取引所の休場が続き、保有株を売却できず、顧客からの解約要請に応じられないとのこと。

 いま国際分散投信が人気である。国際分散により、価格変動リスクを抑えながら、高リターンを狙えるからだ。

 だが、国際分散投信により流動性リスクは拡大するようだ。投資先国のひとつでも取引所が休場すると、現金化が停止するからだ。

 価格変動リスクと流動性リスクの両方を抑制するには、複数投信による地域分散が必要のようだ。ひとつですべてが上手くいく、こんな旨い話しはない。冷静に考えれば、至って当然である。

 緊急に現金が必要となったときに、どれだけ確実に現金化できるか? 百年に一度の混乱のいま、「流動性」の大切さを再認識した。

ピカイチ先生のプロフィールへ
塾 長
(ピカイチ先生)


 このコラムは、メルマガ「ピカイチ生活経営便り」からの抜粋です。
 メルマガ「ピカイチ生活経営便り」では、生活経営に役立つ情報をお届けします。


前へ   一覧へ  次へ
[2011年]