■■■ これからが、面白い人生の始まりだ! ■■■


〜 物理頭のシステム屋が、経済の現場を因数分解する 〜

ホ ー ム 職 員 室 学 習 室 実 験 室 図 書 室


職 員 室


はじめまして

今年の抱負

校外学習

生涯学習


コ ラ ム


おすすめ本








『生活経営セミナー』 のご案内へ

『無料メルマガ』 の登録へ


【企画・運営】
自立と創造のパートナー
ネクストライフ・コンサルティングのホームページへ

ネクストライフ・
コンサルティング




※原発事故で避難中のため、去年の今頃の様子を紹介します。(2010/05/17撮影)
【 月桂樹 】

月桂樹の花が咲きました。
小さな虫たちも、
元気に活動しています。
原寸大の写真へ
わが家の四季ヘ
2011年05月16日

一時帰宅とマイホーム


 原発事故で避難生活の中、一時帰宅した。庭は雑草に覆われていたが、何もできない。必要最小限の荷物を車に積み、避難所へ戻った。

 自宅なのに、雑草取りもできないし、長居もできない。マイホームの所有権について考え始めた。

 資本主義の原動力は、一人ひとりの欲望である。もっと豊かになりたい、もっと幸せになりたい。こんな思いを活かして、社会づくりを目指す。

 欲望を満たすために、私たちは努力する。そして、所有権により、努力の成果は保護される。資本主義の前提として、所有権がある。

 ところで、わが家の所有権はどうなったのか?

 テレビニュースでは、何も語ってくれない。可哀そう・でも頑張っている・これからも頑張って、とお決まりのワイドショー報道が続く。最後に、国・東電はこうすべきと他人事のコメントも忘れない。

「自分の家なのに泊まれない。何か間違っている!」
「天災なら諦めるが、人災だから諦められない!」

 一時帰宅された避難民の声が耳に残る。原発事故は資本主義の根底をも覆している。ことの重大さは被災者の間では共有されているのだが・・・・。

ピカイチ先生のプロフィールへ
塾 長
(ピカイチ先生)


 このコラムは、メルマガ「ピカイチ生活経営便り」からの抜粋です。
 メルマガ「ピカイチ生活経営便り」では、生活経営に役立つ情報をお届けします。


前へ   一覧へ  次へ
[2011年]