■■■ これからが、面白い人生の始まりだ! ■■■
ネクストライフ・コンサルティング

〜 物理頭のシステム屋が、経済の現場を因数分解する 〜

トップページ ピカイチ先生 生き様づくり 生業づくり 生活づくり


生き様づくり


生活経営とは

メルマガ

セミナー

生涯学習

ツール

講座・講演


コラム


おすすめ本





『生活経営セミナー』 のご案内へ

『無料メルマガ』 の登録へ

『生活経営塾』 のご案内へ

『生活経営ツール』 のご案内へ


■■■ ピカイチ先生の 『日記』 生活経営編 ■■■



【 ミツマタツツジ 】

ミツマタツツジが満開です。
散策の季節、
雑木林の呼び声がした。
(2016年04月11日)
原寸大の写真へ
わが家の四季ヘ



「投機」と「投資」と「運用」の違いは?


 ある個人投資家から教わった。

 「[投機]と[投資]と[運用]の違いは?」

 「この質問には、大きな落とし穴(洗脳)がある」
 「3つを、同じ次元で考えさせることだ」

 「[投機]と[投資]は同じ次元だが、」
 「[運用]はひとつ上の次元のモノだ」
 「(だから)[投機]と[投資]を比べるのはよいが、」
 「[運用]と[投機][投資]とを比べてはいけない」

 「(たとえば)[投資]で10万円を20万円へ増やせたとする」
 「[投資]としては大成功だが、[運用]としては不成功だ」
 「人生を、20万円では運営できないからね」

 「[運用]の立場からひとつ下の次元を見下ろすと、」
 「[投機]とも、[投資]とも、お付き合いが必要だと[わかる]」
 「ひとつのモノから、」
 「どちらが一方だけを取り出すことは出来ないからね」

 「ここからが大事だ(だからよく聞け)」

 「私たちが活き続けるには、」
 「[投機]とも、[投資]とも、上手く付き合うことが大切だ」
 「環境の変化と向き合い、臨機応変に、」
 「[投機]とも、[投資]とも、折り合うことが必要だ」

 「(折り合うためには)」
 「いま自分がやっていることについて、」
 「[投機]としての度合い、[投資]としての度合いを、」
 「自分なりに[わかる]ことが必要だ」

 「([わかる]ためには)」
 「[知識]を増やして、自分を[説得]する必要がある」
 「[志]を高めて、自分を[納得]させる必要がある」

 「[現在]よりひとつ上の次元の世界(新大陸)を求めて、」
 「[現在]を探検(冒険ではない)し続ける必要がある」


ピカイチ先生のプロフィールへ
個人投資家
(自分年金実践者)

佐藤 光一
(ピカイチ先生)


『無料メルマガ』 の登録へ このコラムは、メルマガ「ピカイチ生活経営便り」からの抜粋です。メルマガ「ピカイチ生活経営便り」では、生活経営に役立つ情報を無料でお届けしています。
前へ   一覧へ  次へ
[2016年]