■■■ これからが、面白い人生の始まりだ! ■■■


〜 物理頭のシステム屋が、経済の現場を因数分解する 〜

ホ ー ム 職 員 室 学 習 室 実 験 室 図 書 室


職 員 室


はじめまして

本年の抱負

校外学習

生涯学習


コ ラ ム


おすすめ本








『生活経営セミナー』 のご案内へ

『無料メルマガ』 の登録へ


【企画・運営】
自立と創造のパートナー
ネクストライフ・コンサルティングのホームページへ

ネクストライフ・
コンサルティング




【 グラジオラス 】

グラジオラスが、
咲きました。
梅雨長いね。
原寸大の写真へ
わが家の四季ヘ
2019年07月22日

どんなリスク管理をしているかな?


 ある個人投資家から教わった。
 独立開業(2004年)して間もないときである。

 「これから、お前らはFPとして働く」
 「これまで、お前らは[時間]を会社に切売してきた」
 「これから、お前らは[信用]も会社に切売することになる」
 「そのリスクについて、どんなリスク管理をしているかな?」

 「いま米国では、FPが被告となる裁判が増えている」
 「FPの先進国は、米国だ」
 「その実情について、どれだけ勉強したかな?」

 「FPの教科書では、あたり前に[投資]を語る」
 「あたかも[正解の理論]が、ここにありますとね」
 「(実は)いま流行の[仮説]に過ぎないのにね」

 「FPの教科書では、あたり前に[投資]を勧める」
 「多くの個客が、[運用]を求めているのにね」
 「期待はずれの結果、訴えられる機会が増えている」

 「ここからが大事なことだ(だからよく聞け)」

 「投資の世界は、教科書で学べる程に甘くない」
 「現在のルールに縛られると、[投機]になる」
 「未来のルールに備えるのが、[投資]になる」

ピカイチ先生のプロフィールへ
塾 長
(ピカイチ先生)


 このコラムは、メルマガ「ピカイチ生活経営便り」からの抜粋です。
 メルマガ「ピカイチ生活経営便り」では、生活経営に役立つ情報をお届けします。


前へ   一覧へ  次へ
[2019年]