■■■ これからが、面白い人生の始まりだ! ■■■



〜 物理頭のシステム屋が、経済の現場を因数分解する 〜

トップページ 職 員 室 学 習 室 実 験 室 図 書 室


職 員 室


はじめまして

私の抱負

私の校外学習

私の生涯学習

私のコラム


私のおすすめ本









『生活経営セミナー』 のご案内へ

『無料メルマガ』 の登録へ



【企画・運営】

自立と創造のパートナー

ネクストライフ・コンサルティングのホームページへ

ネクストライフ・
コンサルティング





■■■ 私のおすすめ本 ■■■




ハイテクバブルとローテク投資


本の詳しい説明へ 【出版社】 フォレスト出版
【著者名】 大竹 慎一
【出版日】 2002年7月
【価 格】 1,500円(税別)
【対象者】 上級者 (守・破・



 ファンドマネジャーである著者の投資手法は、現実重視である。自称「ローテクを駆使するオールド・エコノミー・ボーイ」は、ITバブルでもハイテクを避け生き残った。

 現実の世界は、景気・インフレ・在庫などの波が循環している。企業の業績は、業種・業態により異なる波の影響を受ける。この因果関係を知っていれば、ある程度の将来予測も可能となる。

 オイルショック(石油高騰)の循環は、過去に数回起きている。オイルショックの循環の因果関係を知ることは、私たちが今すべきことを考えるヒントとなる。

 この本は、投資の指南書である。現実からの検証をもとに、私たちの生活に密着した投資手法を説く。人としての感情面にも配慮されている。

ピカイチ先生のプロフィールへ
塾 長
(ピカイチ先生)

アマゾンで購入へ

 このコラムは、メルマガ「ピカイチ生活経営便り」からの抜粋です。
 メルマガ「ピカイチ生活経営便り」では、生活経営に役立つ情報をお届けします。


前へ   一覧へ  次へ
[2008年]