■■■ これからが、面白い人生の始まりだ! ■■■


〜 物理頭のシステム屋が、経済の現場を因数分解する 〜

トップページ 職 員 室 学 習 室 実 験 室 図 書 室


職 員 室


はじめまして

今年の抱負

校外学習

生涯学習

コ ラ ム


おすすめ本









『生活経営セミナー』 のご案内へ

『無料メルマガ』 の登録へ


【企画・運営】
自立と創造のパートナー
ネクストライフ・コンサルティングのホームページへ

ネクストライフ・
コンサルティング




2008年11月03日

ソロスは警告する
超バブル崩壊=悪魔のシナリオ


本の詳しい説明へ 【出版社】 講談社
【著者名】 ジョージ・ソロス
【出版日】 2008年9月
【価 格】 1,600円(税別)
【対象者】 中級者 (守・・離)



 サブプライム問題に端を発した金融危機。米国における不動産バブルの崩壊が原因である。しかし、今回の金融危機の実体はもっと根が深い。

 著者は、市場は暴走する運命にある(再帰性の理論)と説く。市場は効率的で平均回帰するとした市場原理主義への過度の信仰が、超バブルを産み、いま崩壊が始まった。百年に一度の金融危機と言われる所以がここにある。

 地球規模でいま私たちが直面している金融危機が、なぜ発生したのか? これからどうなるのか?

 伝説の投資家が、誤りの歴史を繰り返す人間社会の本質を解き明かします。危機に直面する私たちが、すべきことを考えるのに、この本は大切なことを教えてくれます。 

ピカイチ先生のプロフィールへ
塾 長
(ピカイチ先生)

アマゾンで購入へ

 このコラムは、メルマガ「ピカイチ生活経営便り」からの抜粋です。
 メルマガ「ピカイチ生活経営便り」では、生活経営に役立つ情報をお届けします。


前へ   一覧へ  次へ
[2008年]