■■■ これからが、面白い人生の始まりだ! ■■■



〜 物理頭のシステム屋が、経済の現場を因数分解する 〜

トップページ 職 員 室 学 習 室 実 験 室 図 書 室


職 員 室


はじめまして

私の抱負

私の校外学習

私の生涯学習

私のコラム


私のおすすめ本









『生活経営セミナー』 のご案内へ

『無料メルマガ』 の登録へ



【企画・運営】

自立と創造のパートナー

ネクストライフ・コンサルティングのホームページへ

ネクストライフ・
コンサルティング





■■■ 私のおすすめ本 ■■■




長期停滞

本の詳しい説明へ 【出版社】ちくま新書
【著者名】金子 勝
【出版日】2002年08月
【価 格】680円(税別)
【対象者】 上級者 (守・破・



 日本では長期停滞が続いている。流行志向の専門家が説く米国流の経済理論を盾に、場当たり的な政策が続く。景気対策か財政再建かの二元論が繰り返され、出口のない振子運動が私たちの体力を消耗する。

 気づくと欧米も長期停滞が続いている。いつか見た日本の政情が、いま欧州で見え隠れする。

 いま世界で何が起きているのか? 長期低迷の本質は何か? そして、その解決策は?

 私たちが将来を見極める上で、本書は見逃してはならない大切な提言をしている。


ピカイチ先生のプロフィールへ
塾 長
(ピカイチ先生)

アマゾンで購入へ

 このコラムは、メルマガ「ピカイチ生活経営便り」からの抜粋です。
 メルマガ「ピカイチ生活経営便り」では、生活経営に役立つ情報をお届けします。


前へ   一覧へ  次へ
[2012年]