■■■ これからが、面白い人生の始まりだ! ■■■

ネクストライフ・コンサルティング

〜 物理頭のシステム屋が、経済の現場を因数分解する 〜

トップページ ピカイチ先生 生活づくり 仕事づくり 社会づくり


生活づくり


生活経営とは

メルマガ

セミナー

生涯学習

ツール

講座・講演


コラム


おすすめ本





『生活経営セミナー』 のご案内へ

『無料メルマガ』 の登録へ

『生活経営塾』 のご案内へ

『生活経営ツール』 のご案内へ


■■■ ピカイチ先生の 『日記』 生活経営編 ■■■



【 家庭菜園 】

ミニトマトの花が、
咲きました。
兄弟がいっぱい。
(2018年06月18日)
原寸大の写真へ
わが家の四季ヘ



巨大化したシステムの崩壊が始まった


 あるシステム屋から教わった。

 「テレビのクイズ番組の出来事だ」
 「『四者択一問題です』」
 「『正しい日本語はどれか?』」

 「正解は、〇〇番です」
 「街中で、若者にインタービューした結果は、」
 「多くの人が、□□番を選択、不正解率は約80%でした」

 「(これって)何かおかしくないか?」

 「[言語]とは、コミュケーションの[道具]だ」
 「どんな[道具]も、[時間]とともに進化する」
 「(だから)[日本語]も、日々変化しいる」

 「[現場]では、新しい日本語が使われている」
 「テレビ番組が主張する[正しい]日本語では、」
 「[新しい世代]のコミュニケーションは、成り立たない」
 「(これが)[現場]で起きている[現実]だ」

 「私たちの[頭]には、とても悪い癖がある」

 「環境やルールが[変わらない]ことを前提に、」
 「『ああすると、こうなる』と勝手に決めつける」
 「過去の経験を基に、勝手にね」

 「私たちの[頭]は、[変化]を排除して、考える」
 「朝目覚めた自分[体]は、昨日までの自分とは違う」
 「この[現実]を受け入れると、[頭]は混乱するからね」

 「私たちの[頭]は、『これが正しい日本語です』と主張する」
 「[変化]を前提に考えると、『これが』を定義できないのにね」
 「[現実]を受け入れると、『正しい』を定義できないのにね」

 「ここからが大事なことだ(だからよく聞け)」

 「規模の拡大は、[同一性]を前提に、積み上げられる」
 「[時間]を排除して、[同じ](変わらない)を担保しながらね」

 「だが、積み上げには[限界]がある」
 「[理論]と[現実]の乖離が一線を越えると、」
 「過度に巨大化したシステムは、崩壊する」
 「これが[現場]で起こる[現実]だ」

 「いま、あちらこちらで、」
 「巨大化したシステムの崩壊が始まった」

 「(一方)あちらこちらで、新しいシステムへの切り替えが、」
 「世代交代とともに、しなやかに進んでいる」
 「日本語システムも、そのひとつだよ」



ピカイチ先生のプロフィールへ
個人投資家
(自分年金実践者)

佐藤 光一
(ピカイチ先生)


『無料メルマガ』 の登録へ このコラムは、メルマガ「ピカイチ生活経営便り」からの抜粋です。メルマガ「ピカイチ生活経営便り」では、生活経営に役立つ情報を無料でお届けしています。
前へ   一覧へ  次へ
[2018年]